債務整理の相談窓口|おすすめの弁護士事務所

債務整理にメリットはあるの?

借金を抱えた生活には、精神的も経済的にも苦労がつきものですね。

 

借金があるからこそ頑張れるという方もいらっしゃいますが、度を越えた債務は日常生活をも脅かしかねません。

 

返しても返しても、借金がなくならないなんて事はありませんか?あるいは、度重なる支払いの督促に心身が疲弊していませんか?そのような状態で、毎日の生活を楽しむのは大変難しい事ですね。

 

借金問題を解決するのに、債務整理と言う方法があります。

 

任意整理、特定調停、個人再生、自己破産と種類はいくつかありますが、弁護士に相談すれば、自分に合った債務整理の方法を知る事ができます。それにより、借金が大幅に減額されて経済的な余裕が生まれたり、自己破産では申し立てを行った時点で、金融機関からの督促が止むので精神的な余裕もできますし、「免責」が認められれば、借金の返済が免除されるので、借金に悩む事のない生活を再スタートさせる事ができます。

 

借金は抱えている限り利息がかさみます。

 

債務整理により家族に迷惑が掛かるのではないか?と心配される方もいらっしゃいますが、実際の影響は、ほとんどありません。

 

返済の見込みの立たないまま、借金を抱え続けている事の方が家族への影響ははるかに大きいのです。一日も早く債務整理を行って、家族とともに新しい生活を始めましょう。

 

では、任意整理デメリットとは何でしょうか?